12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-02-22 (Tue)
今朝、
小さい頃は馴染み深かったのに上京してからは
とんと聞かなくなったものをふと思い出した。

町内放送。

地元は、人口が三○物産本社の社員に比べて
二千人ほど足らない田舎だが、
町内の至るところに建てられたスピーカーによって、
毎日決まった時間に決まった音楽などが流される。

実家はスピーカーから少し離れた高台にあったので、
やや谷になってるところに音が反響して聞き取りづらかった気がする。
スピーカーの近くにある友達の家に行くと、
(うおおスピーカー近ッ、カッコエエ!)と憧れたものだ。

スピーカーから流されていたものを覚えている限りあげてみる。
・毎日朝6時、午前10時、昼12時、夕方17時(夏は18時)に短いクラシック音楽
・毎日夜の9時に"火の元に気をつけてお休みください"という役場の人の生ボイス
・夏休み、冬休みは夕方の放送とともに"小中学生は明るいうちに帰りな"的な
 役場の人の生ボイス
 ※むしろ生ボイス以外の音声なんてないや。
・火災発生と鎮火のお知らせ
 鎮火の放送が入るまでとても心配。
・津波注意の発令と解除のお知らせ
 わざわざ津波が来ていないかどうか海に見に行く人もいるので、
 海岸には近づくなと注意が入る。
・行方不明者(主にお年寄り)の発生と発見
 割と頻繁にあった…?発見の放送が入るまでとても心配。
・町長選挙の開票結果発表
 各家で地味に盛り上がる。


あの放送が災害など緊急時にスムーズに放送できるよう、
毎日テストしているのだと知ったのは割と最近のこと。
私にとってはただただ生活の一部の音だった。

今朝、何だか6時に音楽が鳴る気が無性にした。
毎日欠かさないが故に、たくさんのいろんな場面にあった、音風景です。
(放送は今も変わらずあるので、実家に帰れば聞ける
 んですがね。)
スポンサーサイト
| 雑記 | COM(2) | | TB(0) | |
2011-02-21 (Mon)
太陽で大きめの爆発があったので宇宙嵐が吹き荒れていた
ようです。
荷電粒子っていったらゾイドですが、
あれはどういう生体メカニズムの設定だったのだろ。

この前の雪で我が家のアンテナはぽっきり
逝きました。
まだ完全に逝ったわけではなく、屋根の上でぱったり倒れたまま、
虫の息でかろうじて電波を受信してくれています。

修理を要請したら当然のごとく地デジ対応アンテナに
なることになりました。
雪解けとともに、さようならアナログ電波。

2/19は雨水でしたが、夜半に「土が潤い起る」という言われ
どおりの大雨でした。
暦の正確さには毎年、毎月驚かされます。

| 地球・宇宙とか何とか | COM(0) | | TB(0) | |
2011-02-05 (Sat)
太陽系外に発見された惑星で、水があってかつ地球と似たサイズの
星は5個だそうですね。
地球を出る気まったくありませんけど(ドヤ顔)。

先週の日曜日からスタートしているNHKスペシャル
「ホットスポット-最後の楽園-」第1回目マダガスカル。

ナビゲーターの福山雅治がサルと超近くて笑った。
普通のドキュメントみたく、夜のジャングルにて、
小声で「いましたいました!わかりますでしょうか~?」と
そうっと近づいてってそれでもカメラから遠いっていう演出に
慣れたせいか…
めし食ってる夜行性のキツネザルの真横で懐中電灯
照らしながら「お~食ってる食ってる」

最近は珍獣ハンターか何かの影響で
野生動物にできる限り近づく方針にでもなったのですか。
あとサルにラブコールされてた福山雅治。すげえフェロモンだ。

よくわからないけど、野生動物とにんげんの距離が近い
のは素敵なことだと思います。
これで毎回「福山雅治がどうぶつと近い」という
サブコンセプトだったらいいのに。

毎回、画面の映し方とか、BGM・ナレーションの入り方とかはもう
すっかり慣れ親しんだ昔ながらのNHKスペシャルという
感じなのですが、最近はナビゲーターの個性と設定をかためて
物語ふうにしてたり、CG年表が毎回凝ってたりして、
新しい楽しみがあります。

じゅ、受信料なんてややや安いものさッ

そんなNHKスペシャル「ホットスポット」。
音楽担当が佐藤直紀さんなので、
またサントラとDVD買って売り上げに貢献する
はめになる予感。

| 地球・宇宙とか何とか | COM(0) | | TB(0) | |
2011-02-03 (Thu)
なんか空気が違う。

春になるような気がする。
でもならない。
でも冬じゃない。

2月っぽい気候です。
実家のある東北はどうか知らんが。


しかし恵方巻がうますぎる。

コンビニ業界の策略に踊らされていると嘲笑されても
構わない。

恵方巻はうまい。
高いけどうまい。


さておき、

幾つになったって、
24節気をお祝いする気持ちは忘れたくないものです。


| 雑記 | COM(2) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。