FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-10-27 (Mon)
毎週月曜は理論の日と決めているので、音楽理論をします。

通ってるスクールの先生いわく、
「(音楽的に)爆発して奇抜なものをつくってもいいけどね。
基礎がないと駄目だよ。
基礎がある人が爆発するとすっごいいいものがたまに出来るけど、
基礎がない人が爆発すると、本当に爆発しますからね。ハハッ」

なんだか自分が後者予備軍ですよと脅されているようで「あ、アハハ、そーですよねぇ」と
空笑いしてしまったよ。
基礎、基礎か…

また、こうも言われた。
私が与えられたモチーフに対してけっこう突拍子もないつなげ方をしてしまったとき。

「曲の構成を考えるときに、ちゃんとひとつの物語としてまとまっていたほうがいいよ。
“昔むかしあるところに”と言ったら、“おじいさんがいました”っていうふうにね。
これが、“おじいさんがいました”→“おじいさんはドレスを来てロケットで宇宙へ行きました”って
なったら、おかしいでしょ。」
それ、いただき!と思ってしまったんだよ、不覚にもさあ。
じいさんがドレス着て宇宙行くような曲を、つくりたいよ。是非つくりたいよ。
どんなアンチ基礎だよ。それでもそっちのがいいよ。
先生が、奇抜なものをやればいいってもんじゃないってのを教えてくれようと
したのは何となく分かるけど、例えが…例えが良すぎたよ。
誤爆予備軍になってしまう…


ところで週1曲や自作CD製作企画とかは目をらんらんと輝かせてやるのに、
学校の課題だけは何故か萎えーだ。
なんでだ?
自由にテーマ決めてつくっていいってのは変わらないのに。
「学校」の「課題」というところに引っかかってるのか?
それなんてキャラ設定?
課題、宿題、校則、団体行動なんて虫唾ダッシュ!( ゚д゚)、ペッ
…それなんてアイデンティティ?
乙女ゲーでいくと、えーと例のポジションですか?…( ´Д`)なにか?


なにやらいっぱい書いた。
長文スマソなんて、口が裂けても言うものかッ…長文すm、もご。

| スタジオ山奥日記 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する