FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012-07-05 (Thu)
何かを修得することについて。

なんだか大事そうだったので自分用に思ったことを
まとめとく。

『練習は裏切らない』と、コンクールで賞を取った
誰かが言っていた。
とにかく練習は大事。毎日毎日、できるようになるまで、
頭の中でカチリとスイッチが入るまで、
繰り返すことはとても大事。

でも、ただ練習するだけだったら他の人と変わらない。
ある程度できるようになったら、
練習をしていく中で、いかにそれを修得するか、
方法を自分で考えるべきだと最近思う。

それは、何か面白い方法か、頭のスイッチを
入れやすくするための工夫であって、
先生に頼りきっていたらできないこと。
もちろん、教えてくれる内容は吸収すべきだけど、
やり方や工夫が自分でも考え出せなければ、
きっとそれ以上は進まない。

音楽じゃなくて、仕事やスポーツ、勉強も同じ。
とっておきの方法を編み出せる人が、
何かしら秀でている、と思う。
そしてそういう人はよっぽど天才でない限り、
すごく沢山の努力とか練習をしていると思う。

いつでもそういう修得するための工夫とか、
アレンジとかを、わくわくしながら考えていけるのがいい。
つまり、ひとりでもずっと死ぬまで進化し続けていく力を
望むということ。

このごろ練習に煮詰まっていて、
身近にいる人々を参考にこんな思いになりました。
昼間レイたんと話していて、ことばにすることでやっと
文章にできた。感謝。
分かりきったことかもしれませんが、強く実感した今が
何かのチャンスかも。
改めて胆に命じておくために。
書いておきました。

| スタジオ山奥日記 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する